お知らせnews

2017年11月29日

「フェルメール展」の情報をUPしました

 17世紀のオランダ絵画黄金時代に活躍した画家、ヨハネス・フェルメールの作品を集めた展覧会「フェルメール展」が2018年10月5日(金)から2019年2月3日(日)まで、東京都台東区の上野の森美術館で開催されます。本展では、寡作で知られるフェルメールの全35点ともいわれている作品のなかから、日本国内では過去最多となる8点が展示されます。「牛乳を注ぐ女」をはじめ、日本初公開の「ぶどう酒のグラス」など、フェルメールの名作をお楽しみください。また、会期中、大きな混雑が予想されるため、日時指定入場制を採用します。観覧料、休館日、開館時間については後日、公式HP(https://www.vermeer.jp/)等でお知らせします。